FC2ブログ
撮っ都下なくっちゃ!
23区を除いた東京都=都下(とか)で今日も今日とて写真をパチリ。
南平大坂公園
2005年07月25日 (月) 00:00 | 編集
南平大坂公園01
南平が水田地帯だったということは、
鼻どり田公園、前田公園、根田公園、堀付公園など
の案内板からも分かります。
現在、水田はほとんど見かけられません。
この公園もマンションの一角にあります。

南平大坂公園02
南平大坂(みなみだいらおおさか)公園
南平台地の西台下に広がる平地は、古来の水田地帯で、
台地上農民の持つ水田の大部分がここに集まる穀倉地帯だ
ったといっても過言ではない。当時水田に通じる道路は台
坂をくだる旧道(幅2メートル、この公園の南西方向に現存
する)と北方南平小の裏にある小径の2本だけだった。と
ころが太平洋戦争も真っ只中の昭和十八年(一九四三)、
高幡西北部から南平を貫き平山北野と結ぶ軍需資材送路
建設の要請があり、直ちに着工、このとき南平大坂も開削
され道路幅も現在のようになった。終戦後かつての水田地
帯が、商業住宅地に変わるのは、都市化の進む昭和二十年
代(一九五五-一九六四)以降のことである。
 日野市公園緑政課

以上、案内板より。

05年7月25日
東京都日野市南平 にて



>>>その他の日野市の公園

bloglanking

使用カメラ:PENTAX Optio S50
スポンサーサイト
南平公園
2005年05月22日 (日) 00:00 | 編集
南平公園01
案内板のピンヘット山という名前に目が行きました。
なんでカタカナ?と不思議でしが、調べて見ると
南平にある山に「ピンヘット」という煙草の看板が
あったことから付いた名前だそうです。
今は在りませんが、当時は名前になるぐらい目立つもの
だったのでしょうね。

南平公園02
南平公園
 南平の南部には多摩丘陵が、北部
には浅川が流れ、その中間は美しい
水田が続いていた。丘陵の山根に湧
く泉は、昔の人々の生活を潤し、や
がて村の組織ができ土地が開墾され
豊かな村となった。
 江戸時代、享保六年(一七二一年)
南平では家数八二軒、人口三百二
十人余、石高二百七十一石となった。
南平はかつて平村と呼ばれてきたが、
明治の行政改革により明治十二年四月、
南平村と改められた。南平は住家が
多かった田中、中組、下組、上川原
の地名のほか木伐沢、金堂谷戸、熊
野堂谷戸、念仏山、大寺平、ピンヘ
ット山など著名な地名もあった。
 日野市

以上、案内板より。

05年5月18日
東京都日野市南平 にて

>>>その他の日野市の公園

bloglanking

使用カメラ:PENTAX Optio S50

【ホットペッパー ビューティー】人気のヘアサロン検索
>>>> 『八王子』 から探す
>>>> 『日野』 から探す
>>>> 『町田・玉川学園前・鶴川・成瀬』 から探す
>>>> 『橋本・相模原・淵野辺・古淵』 から探す

Powered by . / Template by sukechan.
ピンキーリングに願いを込めて 蹄鉄・馬蹄(ホースシュー)モチーフのネックレスで幸運を